Life is a Journey

しょぼい経営者の日々の記録

念願の広島旅行 1(広島市内編)

※この記事はブログ開設以前の旅行を後から記事にしたものです。掲載されている情報が古くなっている可能性がありますのでご注意ください。

2011年7月31日~8月1日、念願の広島旅行へ行ってきました。過去何度か旅行の計画はありましたが、会社員時代に休日出勤を命じられたり、行く直前で体調不良になってキャンセルしたりと、なかなかご縁がなかった場所でした。
ついに今回、念願かなってノマドの旅第一弾として訪問することができました。

まずは原爆ドーム

とりあえずホテルに荷物だけ置き、この旅一番の目的地である原爆ドームへ。ホテルからは徒歩20分程度なので散策しながら向かうにはちょうどいい距離です。
平和大通りを抜け、原爆ドームへ向かう川沿いの道にはいくつかの慰霊碑などが立ち並んでいました。

f:id:marthur76:20170719145838j:plain

 原爆ドームに到着。思っていたよりも小さい印象でしたが、やはり周りの風景とは一線を画して、ここだけ時間が止まったような独特の雰囲気にさせられます。

f:id:marthur76:20170719145844j:plain

この場所で人類史上初めて原爆が使用されたという事実、犠牲になった沢山の人々、復興した町並み…様々なことを考えさせられつつも、朝からなにも食べてなかったので空腹が限界に達し、何か食べるものを探すことに。

ご当地グルメ① お好み焼きを食す

原爆ドームの近くにあった徳兵衛 紙屋町店にて腹ごしらえです。写真は定番のお好み焼きと黒毛和牛サーロインステーキ。f:id:marthur76:20170719145704j:plain

事前に何のリサーチもせずにたまたま入ったお店でしたが、店内も賑わっていて味もボリュームも大満足でした。

平和記念資料館

平和記念公園内では、毎年原爆が投下された8月6日に平和記念式典が行われいることは広く知られています。その中継でよく見かける献花台です。この日は7月31日でしたが、一週間後に来たる式典に向けて周囲は着々と準備が進んでいました。

f:id:marthur76:20170719145715j:plain

いよいよ平和記念資料館の中へ。

f:id:marthur76:20170719145719j:plain

広島に原爆が投下されたのは1945年8月6日午前8時15分。この瞬間、非戦闘員であった広島市民の生活が一瞬で地獄と化してしまいました。「8時15分」という数字は、くしくも終戦を迎えた「8月15日」を連想させます。

f:id:marthur76:20170719145723j:plain

原爆投下前の原爆ドームの再現ジオラマ広島県産業奨励館と呼ばれていた原爆ドームが、当時としては様式の美しい建物だったことが見て取れます。

f:id:marthur76:20170719145727j:plain

世界の核開発の歴史を紹介したパネル。その他、数々の展示物が並んでいます。

f:id:marthur76:20170719145733j:plain

ここからは当時の街中を再現したゾーン。

f:id:marthur76:20170719145737j:plain

原爆投下直後の雰囲気を再現するため、室内は薄暗くなっています。辺り一面火事になっている中を逃げ惑う人々の人形を見ていると、とても心苦しい気持ちになります。

f:id:marthur76:20170719145744j:plain

広島市街の上空600メートルで原爆は炸裂しました。通常の爆弾と違い、原爆は着弾時に爆発せずにあえて上空で起爆し、その強力なエネルギーが万遍なくその地域に広がるようになっています。

f:id:marthur76:20170719145748j:plain

実際に投下された原爆『リトルボーイ』を再現した模型。

f:id:marthur76:20170719145802j:plain

被爆者が実際に来ていた服。

f:id:marthur76:20170719145806j:plain

平和記念資料館を出て対岸から原爆ドームを眺めてみると、行く前とはまた違った雰囲気や感情が湧き出てきました。

f:id:marthur76:20170719145810j:plain

広島県護国神社広島城

続いて原爆ドームから徒歩で約15分、広島城敷地内に鎮座する広島県護国神社に参拝しました。第二次世界大戦までの広島県出身の英霊と、原子爆弾投下によって犠牲になった勤労奉仕中の動員学徒および女子挺身隊等など含め約9万2千柱が祀られています。

f:id:marthur76:20170719145814j:plain

こちら広島城天守。原爆投下によって倒壊してしまいましたが、戦後再建されたものです。百名城スタンプの73番目。1階のミュージアムショップでスタンプを押すことができます。

f:id:marthur76:20170719145818j:plain

天守からは広島市街を一望できます。実際に上がってみると外から見るより高く感じます。

f:id:marthur76:20170719145822j:plain

ご当地グルメ② つけ麺を食す

旅行前に広島出身の友人から、「つけ麺がご当地グルメ化したのは割りと最近」と聞いていましたが、事前に見たどのガイドブックにもつけ麺が特集されていたのでとりあえず立ち寄ってみました。

f:id:marthur76:20170719145828j:plain

この時行ったのは、ばくだん屋本店。また一番近場でのチョイスでしたがとても美味しかったです。写真を見るとめちゃくちゃ辛そうですが、好みによって細かく辛さを調整可能なので、辛いものがあまり得意でない自分でも大丈夫でした。

ホテルへ

楽天トラベルで予約したオリエンタルホテル広島に宿泊。デザイナーズホテルなのでオシャレできれいなホテルです。風呂場からは広島市内の夜景をみることができます。

f:id:marthur76:20170719145832j:plain

カフェなどでノマドワークしながらブラブラしようと思っていたけど、結局観光に夢中でただの旅行になってしまいました…。まぁ、初めてのノマドの旅なので良しとしましょう。

 

宮島編に続く。

blog.marthur.jp